読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウルトラがとにかく安い 2017年度

息子と娘のいる主人へ『おとうさんはウルトラマン』と共に!父の日のプレゼントに購入。悲しみをのりこえて苦しさにまけないで闘っていた。それは!愛する人がいるから。

コチラです♪

2017年03月03日 ランキング上位商品↑

ウルトラパパはウルトラセブン [ 宮西達也 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

「おとうさんはウルトラマン」シリーズ、ウルトラセブンバージョン。図書館で借りてきたら、母も子もはまっちゃって購入しました。でも、それでも闘う。主人は娘に甘く同じ行動するすると頷きながら読んでました。。とくにこちらの本は、主人が娘を前に話していた言葉がいっぱいで、娘に読み聞かせている主人を見て笑ったり、ホロっときたりでした。何度読んでもいい本です。アイスラッガーがポニーテールに見える(笑) 優しくて外では強いおとうさんが、お母さんや娘には弱いのが面白いです。シリーズがたくさん出ているので少しずつ集めようかな^^ウルトラマンが男の子供をもつ親編でセブンが女の子編で両方いる私たちにはどちらも当てはまり面白かったです。パパは今!おとなになって闘っている。奥さんと子供と一緒に読んだようです。娘を持つパパにオススメ!娘も楽しんで読んでますが、親も楽しめる本です。とてもじーんとするお話でした。悲しいこと!苦しいことがある。絶対喜ぶと思います。セブンをよく知らないと子供に質問されて困る事があります。 愛する妻や子供の為に頑張るウルトラマンの気持ちが書いてある絵本です♪ウルトラマン好きな子供にはぴったりですね。パパは笑いながら見ていました。子供だけでなく親が読んでも共感のできる素敵な絵本です。この本がきっかけで!読み聞かせも積極的にやってくれるようになったんですよ。パパがこどものころウルトラセブンはどんなにつらくても闘っていた。でもそういう本の方が、子どもに読み聞かせてあげたいと思う。優しい正義の味方です。父の日に、旦那様へプレゼント。特に女の子をお持ちのパパは買うべきです。子どもが読むには不向きだけれど!読み聞かせ向きの本です。でもママからしてみると、ちょっとムムッとしますけどね。子どもと読むと親の方が好きになる本かもしれない。あのころのウルトラセブンとおなじように。新米パパの弟にプレゼントしました。みやにしさんのウルトラマンシリーズを集めています。店頭にはなかったので!かなりうれしかったです。まあ、絵が面白いようで息子は好きみたいですが。これは娘さんがいるご家庭だといいかも。 知っているとより楽しいですが、ウルトラマンに詳しくない人にもオススメ。パパと女の子のお話なので。ママだってウルトラセブンもあります^^パパとママが子供のことをいつも思ってる・・というような内容です!大人にもおもしろいです(^−^)我が家で子供が生まれる前に夫にプレゼントし、とっても気に入っている本だったので、子供が産まれた友人にプレゼント用で購入。パパは読み聞かせると照れます。パパの気持ちがとってもいい感じにでているので、パパさんが読んでもちょっとジーンとするかもしれないですね。うちは男の子だから!主人もピンと来ないかんじで!微妙でした。時間がなく、結局その時は買わなかったのですが、ずっと気になって注文することに。泣きたいことだっていっぱいある。個人的には大好きです。ウルトラマンの子供が男なのに対して、こちらは子供が女の子。書店で!下の帯に「パパとけっこんするんだもん」と書かれた言葉にひかれ!手を取りました。ほのぼのしている作品ばかりです。ちなみに主人はこの本を大切に箪笥の上に飾っています。大好きな息子へのプレゼントです。まわりにもすすめました。娘をお持ちのお父さんにはおすすめですよ。